2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

落書き

20080730072811
ねんどメロのスケッチ中に落書きしてたら、幼いえるたんに。
画像…見えるんでしょうか?よかったらどなたか教えてください(他力本願)。
スポンサーサイト

| つれづれ(絵つき) | 07:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夢ににんべん

快適本屋さんで注文したデスノ本が届いた。
と、ひとり仙台にいる旦那さんが教えてくれました…。

ところで。
一昨日やっとDVDでデスノ映画前編を見ました。原作といろいろ設定が違うんですね。昼寝中の息子が起きてしまったので途中で終わったのですが、辛うじて、松ケンLが出てきてよかった~。

そして。
その夜に、えるたんの夢を見ましたよっ!!
しかも。

一緒にベッドで寝ましたよっ!!!

ひゃー。
や、別にそういう状況ではなく、なかなか寝ない子をムリヤリ寝かしつける、という感じでしたが。

なんかもう、首とか腕とか背中とかっ。いま思い出すだけでテンション上がります。ドキドキ。顔は松ケンLに近いんだけど微妙に覚えてない…。けどっ。あれは絶対えるたんなのです。
翌日は腰痛も生理痛も忘れるほど妄想しまくりで幸せでした。

また出てきてほしーなー。

| つれづれ | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続ねんどろいどみたいな

20080727073215
ニアを作ったからには、メロも。
ムーミンみたいな輪郭…。ニアもメロも一応スケッチはしたんですけど、作る段階になると、どんどん乾いていく紙粘土に慌ててしまいました。

| ねんどろいどなど | 07:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ねんどろいどみたいな

20080725012228
まだ実家です。食事のメニューを考えないでよいのは涙が出るほど嬉しいです。

実家のパソコンを立ち上げたら、恐ろしく処理が遅く、自分のページを見るのも不可能…。キーボードも壊れてるし、長い文はまた改めて。

さて。
少し思いたって紙粘土ニアを。ねんどろいどっぽいのを目指したんだけど、どうなるかなあ。
写真、きっと見にくいですね。

| ねんどろいどなど | 01:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

要するに

yousuruni.jpg



なんか、もう、すみません。
岡田あーみん先生は偉大だ。
今はどうなさっているのか。

| マンガ | 20:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ご用命は9625へ

yamato-mello-doll.jpg

「これで高田を拉致るか!」



息子のミニカーです。

| ねんどろいどなど | 20:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

持ってきます

ねんどろいどえるたんや、ニア指人形と一緒に実家に帰ります。
そのままのケースごとだと、かなりかさばるので、
何かいい袋はないものかと100円ショップを物色したものの、
小分けポケットがたくさんついている厚手の袋など、
そんな都合のいいものは見つからなかったので、

自分で作りました♪

端にロックがかかっているキルティングのはぎれだけを買ってチクチク。

指人形5体、えるたん、椅子、顔3つ、体1つ、携帯を持っている腕、台座、
全部入れられました。
顔だけ出したらお布団に入っているみたいです。

futon.jpg

メロ「なんで僕がキラの隣なんだよー。なんか変な目でこっち見てるし。
   ニア、代われよ!!」

| ねんどろいどなど | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

開けてびっくり

フタを開けて絶句。
でも、誰も責められない…。
みんな私が悪いのさ…。


kola-tissue.jpg


本当はティッシュじゃなくてチラシだったんだけど、
取るのにかなり苦労しました。
誰しも、経験あることではなかろうか?
…違う?

| デスノコラ | 15:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

携帯からテスト

携帯で書いてます。
明後日からしばらく実家に戻るのでテストしてます。
えるちぇんDVDとアニメDVDを持っていきます。母も見たがっているのです~。

| つれづれ | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

抜歯と聖地

先週の話ですが、右の上下の親知らずを抜いてきました。

先生は抜くのにかなり苦労をしていて、
「ふぅ、大きい大きい。びくともしない」と何度も途中で中断。
最後には
「なんて巨大なんだっ…!!」とため息をつかれました。
ほんとにね。
こんなところ、大きくならなくてもいいのに…。
もっと意味あるところを大きくしてほしい(どこだ)
結局、1時間以上も大口開けたままでした。
疲れました。
抜いたところは痛いし、
何かの薬品が流れたせいか、喉が焼けた感じで痛いし、
唇のはしも切れてヒリヒリ、頬も腫れて、一見するとDVです。

歯は大きすぎて抜くことができず、粉々にして取り出しました。
前に抜いた左の歯は、切断はしたもののそれなりに原形をとどめていたので
頼んで持ち帰りましたが、今回は無理とのこと。
それならばと、携帯のカメラで撮ったのですが、先生達に笑われました。
いいじゃん。抜いている途中、他の歯科助手さんも見に来る程の歯だったんだから!

今度の水曜に抜糸です。
やっと終わります。万歳。


ところで。
この日は息子を近所の保育園に半日預けました。
病院からはなるべく遅く来い、と言われているので、空き時間を有効に使いましたとも。

仙台のですね、「聖地」と謂われているところに行ってきたのです。
とりあえず、中古同人誌のお店「らしんばん」へ。
前回、このお店を探して見つからず、痛みで倒れそうになったんだよなあ。
今回はばっちり地図を書いていきましたよ。

お店にはいると、懐かしい雰囲気です。あはー、こういう感覚は久しぶり。
早速、デスノを漁ります。
気づいたら、LMNの本が多かったです。
というかほとんどLMN。
自分でもびっくり。
あとは、昔のアンソロで知った方の再録本(Lと松田)。
月がメインで出てくるのないよ…!
私のなかの月ってそういう(どういう?)存在なんだわー。
買ったのはLMN4冊と松田本1冊。

その後、近くのアニメイトへ向かいます。
アニメイト、入るのは何年ぶり…??
分からない程昔のことですが、入ると、アニメイトだなーって感じがしました。
デスノグッズを探してみたところ、ほとんど月のものばっかり。やはり。
ミサのフェルトマスコットのキーホルダーが気になりましたが
自分でも作れそうなのでやめました。
結局何も買わず退散。

デパートで夕食のおかずを買って、時計を見たらあと15分で病院の受付時間が終わるところ。。
病院までは地下鉄の駅、一つ分と少し。
激歩しました。。。
疲れてくらくら(普段あまり運動していないから)しましたが、
「ここで倒れてはまずい。カバンの中を見られたら…!」と、歯を食いしばり歩きました。
受付終了2分前に到着。冒頭の抜歯になります。

自宅に戻り、保育園のお迎え時間まで、早速読書です。
イベントで買うのとは違ってお店では中を見られないので、本を選ぶのは直感に頼ります。
で。
直感てすごい♪やった!
すっごい素敵なLMNのお話ばかりで、大満足です。
前に所有していた方は、どうして、こんないい本を売ってしまうんだろう??
不思議です。まあ、そのお陰で私が出会えたのですが。

前後して、イベント記念アンソロジーも届いたんですけど、
こちらもとっても充実した内容でした。

いいなあ。
私もこんな風に描けたらな。
素晴らしい本を手にできるのは、嬉しくて幸せなんだけど、
自分のいろいろな面での力のなさに、かなり落ち込みます。。。

| つれづれ | 00:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

えるたんと薔薇

l-rose--3.jpg


昼メロの「牡丹と薔薇」を一生懸命見ていたときがありました。(←関係ありません)

今、昼メロと書いてちょっとやましくドキドキしました。
昨日、通販で届いたメロ受の本(素敵でしたv)の影響かもしれません。


以前に行った、県の農業センターで撮ったバラです。
図らずも、宮城の宣伝になりました。(前回の日記参照)
旦那さんがデジタル一眼レフで撮ったのを奪いました。

このえるたんは何を考えているのでしょうね。
1「…月君、遅いですね」(こんなところで待ち合わせ??)
2「ローズティーが飲みたくなりました」
3「どこに隠れましょうか」(MNとかくれんぼ中)

最近、えるたんの指と唇に萌え萌えです。
そこだけいっぱい描きたい。




| お絵かき | 16:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仙台DC

musubimaru.jpg


地元仙台では、
「仙台宮城デスティネーションキャンペーン(略してDC)」
という大々的なキャンペーンをやっております。
関東の方では結構ポスターなど貼られているのかな。
東京にお住まいの方は、もしかしたら山手線が広告でラッピングされているのを
ご覧になったかもしれませんね。
宮城、いいとこですよ。転勤族の私が言うのも何ですが。

ぜひ、
温泉に入りに、
瑞巌寺に、
松島観光に、
七夕に、
おいしいお魚を食べに、
おいしいお酒を飲みに(地酒・すず音は女性におすすめです)
いらしてください♪

と、宣伝したからいいだろう。






musubimaru-1.jpg

むすびL。
勝手に仙台DC(デスノートキャンペーン)やります。
…やりたいところです。

| つれづれ(絵つき) | 16:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「クライマー/ズ・ハイ」

映画「クライマー/ズ・ハイ」を見てきました。
「見たいなあ」と前から言っていたら、旦那さんが息子を見ていてくれるというので、
遠慮なく行って来ました。
6月のオンリーの二の舞はせずに済みました。

「クライマー/ズ・ハイ」
日航機墜落事故を取材する地元新聞記者の一週間のお話です。
この事故は、まだ幼かった(強調)私にもかなりの衝撃を与えました。
あんなに大勢の人がいっぺんに死んでしまうなんて、と。
当時のテレビ報道の緊迫感も何となくですが覚えています。
私が覚えているのはテレビの映像だけど(まだ大して新聞が読めなかったから)
映画のように、新聞記者さんも壮絶な仕事をしていたのですね…。

映画を見て、仕事ってなんだろうと思いました。
家族をバラバラにしてしまう程、全てを注げる仕事に就くことは一体幸せなことか。
…傍からみたら少し羨ましい気がします。
妻の立場ではそうも言ってられませんが。

「私と仕事とどっちが大事なの?」
おそらく昔から多くの女性が相手に投げかけてきた質問でしょうが
「どっちも大事」が男性の答えなのかなあ、と思います。

とにかく。
社内外の軋轢に辛酸をなめながら、自分の信念を貫き伝えようとする主人公には頭が下がります。
こういうことは、多かれ少なかれ、どこの職場でもあるのでしょう。
先程酔って帰ってきた旦那さんも、職場では辛いこともあるかもしれない。
少し、優しくしようと思いました。

ぐだぐだと書いていますが、一番の感想は
境雅人さん素敵。です。
主演の堤さん目当てで行ったのですが、
境さんにやられました…。
何この人っ!
かわいいし、かっこいいし、
基本ずっと笑顔なのに、怒っているし悲しがっているし、すごい!!

事故現場の取材から戻ってきたときの表情が、すごいよかった。
ズタボロになりながら伝えた自分の言葉が、新聞に載っていないのを知ったときの目。
圧倒的な力を持っていた。
それからは、堤さんと堺さんの絡んでるシーンに激萌え。うはー。

堺さん、今まで余り知らなかったんだけど、NHK「新撰組!」で山南さん役だったんですね。
…見れば良かった。
このドラマ、近藤さんが香取慎吾だったんで、なんだかなーと思って見なかったんだよなあ。
先入観だけで見ないと決めるのもよくないわ。ごめんなさい。
これからちょっとチェックしていこうとおもいます。

ちなみに、この原作を書いた横山秀夫さん、映画「半落ち」の原作者でもいらっしゃいました。
「半落ち」見ました。寺尾さん目当てで行きました。これもよかったです。また見たい。


映画が終わったとき、
えるちぇんのときのように、旦那さんが息子と出入り口で待ってくれていたんだけど、
旦那さん曰く「この前と全然客層が違うな」
そりゃ、そうだろうなあ。。
前は若い子、今回は中年層。
私はどっちにも入らないんだけど。。
アラサーの女は普通はどんな映画を一人で見るのだろうか?

| 読書・映画 | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぱずる中断してました

Lパズル、実は先月末より中断中。。ごめんなさい。
なぜなら、義父母が息子の誕生日に買ってくれた電子ピアノが届いたからです。
…泣く泣く移動しました。
作ってあった部分は無事でしたが、グループ分けしたピース達はごちゃまぜに。
いいケースが見つける間もなく、ピアノが入ってきて、クローゼットに強制移動。
で。
クローゼットに入ったまま…。
視界に入っていないと、ついつい忘れてしまいます。
再来週頃に実家に帰る予定なので、それまでに作ってしまいたいなあ。

そんなわけで。
視界に入っているピアノをかじっています。
この年になって初めてのピアノ。
大人の入門用のテキストでポロンポロンと弾いています。
写真の楽譜は旦那さんのです。
昔は結構上手だったらしい。私が頼んでも弾いてくれないけど。

えるたんは、ヘリも操縦できてしまうんだから、ピアノも弾けるんじゃなかろうか。

080705_1544~001



080705_1546~001
「これは…ショパンですね」

| ねんどろいどなど | 16:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つゆ


rain-lmn-2.jpg



沖縄や九州では梅雨が明けたそうですが、
こちら東北は梅雨真っ盛りです。
でも、予想よりは暖かいなー。
暖房器具がいるって聞いていたんだけど。


サイトを作ってそのトップ用に、と実家に帰っていた頃に描いていたんだけど。
どうも無理そうなので、ここで。
背景が子供の落書き…。

| お絵かき | 17:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

至高にして孤高の

前回、「Lも普段の重圧から云々」とさらりと書いてしまったけど、
寝るとき、布団の中で考えてみる。
えるたんは、探偵のお仕事に重圧を感じているのだろうか???
そもそも、「仕事」なんだろか??
「仕事」だったら「仕事から解放される時間」があるわけで、
それは仕事をする人間にとっては(好きな仕事をしていても)嬉しい時間であるわけです。
…えるたんはそんな時間、ないだろうし、求めないだろうなー。
情報を集めること、推理すること、それが、毎日の生活そのもの。
誰かから押しつけられた訳でもない、自然な生活。

だったら、「重圧」は少し違う気が。
いろいろとしんどい思いはしたことあるだろうけど、、、。
追いつめられて焦る、なんて気持ちはなかったのでは。
なんて言ったらいいんだろうなあ。
最近、全然活字に触れていないので、語彙が貧困になりつつあります。やばい。
ともかく、
無邪気に笑うこともあったらいいなあ、と思ったわけです。

で。
再編集しようかな、と思ったけど、眠くて仕方ないので諦めた次第。
私は、本当に再編集が多いです。
メールも然りです。
これまで迷惑をおかけした方々、すみません。
ビジネスの世界では、やっていけませんね。

今も眠いです。
頭が働くとき、もう少し、考えてみようと思います。。

***
歯医者に行きました。今回は抜糸と消毒だけでした。
来週は右の親知らず上下を抜きます。
「あなたの処置には時間がかかり、他の人がかなり待たされるから、
遅めに来てください」と言われました。
私は、なんでか、この病院から帰ると、ひどい頭痛に襲われて寝込みます。
霊かな?

| つれづれ | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Lとサッカーしたよ ~メロ日記より


mello-l-soccer-1.jpg



メロはLの前だと(ニアの前以外は?)よく笑ったと思います。
Lも普段の重圧から離れて、笑ってくれていると嬉しい。

デスノって本当に喜怒哀楽の「喜」や「楽」な顔ってあまり出てこないですよね…。
月の笑顔なんてそりゃあもう。


続きには下書きを。
下書きには実はニアがいたりしました。


≫ Read More

| お絵かき | 01:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

EURO2008


mello-l-soccer-2.jpg


子メロはLならなんでもできると思っているのだ♪



私は結構サッカー好きです。
興味ない方はごめんなさい。とばしちゃってください。

前々から気になっていた、ユーロ2008。
結果だけはニュースでずっと見ていたけれど、
決勝戦のスペイン対ドイツは、ビデオに録って見ました!

息子が隣の部屋で寝ている間にイヤホンで視聴。
シュートしたときなど、ぎゃーぎゃー騒ぎたかったのに、それができないのが辛かったです。
やっぱり、スペインを応援しました。
スペインが大きい国際大会で決勝まで残るのは珍しいので…。
いつもいつの間にか姿を消しているんだよねえ。
だから、是非優勝したところが見たいと。

それにしても、やっぱり世界のサッカーってすごい。
日本とはまだまだ差があるなあと思いました。
もう本当に、選手一人一人が無駄なく動いているし、
パスも速いし正確だし、体力もすごい。
特にスペインの選手はドイツの選手より体格で負けているのに、
ジャンプでは競り勝つし、ドリブルでも負けないし、一人一人がとっても強いです。
ため息が出ます。
タックルを受けて転倒して、ユニフォームがはだけたりすると、更にため息が出ます。
背骨のくぼみなどが見えたりしたら、もう、大変です。
わざとはだけさせたりする「お色気作戦」などもあったりするのだろうか(そんなもんあるか)

結局、前半のフェルナンド・トーレスの決めた一点が決勝点になり
スペインが優勝しました!!
わーい。
私が応援するとたいてい負けるからな…。

トーレス、素敵です。
なんといっても速いのがよいです。
スカッとします。
日本にもこういう選手がいたらいいのになー。





| つれづれ(絵つき) | 01:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。